ホームへ戻る

ストラップ他

 

目次はこちら

ホームへ戻る

ホーム > 目次 > ストラップ、ホルダー、ランヤード、ベルト > ページ1

ストラップ、ホルダー、ランヤード、ベルト

アセンブリー手作りキット プラスチックブレードで作ろう!

  < 1 2 > 次へ

★アセンブリー手作りキット

<6841> 多目的ホルダー
<6842> 多目的ホルダー
<6843> キーホルダー
<6844> 多目的ホルダー
<6845> 個性的ホルダー
<6846> 不思議なホルダー
<6847> 三連ホルダー
<6848> 二連ホルダー
<6849> アウトドアホルダー
<6850> アウトドアベル
<6853> ショルダーストラップ
<6854> ネックストラップ
<6855> ランヤード
<6856> ランヤード
<6857> キーホルダー
<6858> ストラップ
<6859> 笛
<6860> 笛
<6861> ペットボトルホルダー
<6862> ペットボトルホルダー
一覧へ

 

●必要な道具類

・ものさし …
・電気ゴテ …
・コテ台 …

・ガラス台 …

・ボンド…
・縫糸 …
・手袋 …
・クリップ …
道具類
ホビー用ハンダこて HE-60ナイロンカッター(ニクロムヒーター式)
ハンダこて台 ST-11 大洋電機産業(株)
ホームセンターになければお問い合わせください。
あれば便利!角が危ないのでガムテープで周囲を貼っておきます。
20cm×25cm タイルでもOK
接着剤 あれば便利です。
電気ゴテがなければ手で縫います。
慣れていない方は手袋が安全です。
ボンド使用の時、乾くまでの押さえに。

「あったら便利な道具類」もご覧下さい。

 

●加工方法例

カットする

カットする

電気コテをコテ台に入れておいて
カットや溶着をします。

引っつける(溶着)

引っつける(溶着)

紐の先を溶かして、
つけたい所を同時に溶かして、
溶着させます。

引っつける(溶着)

両方から押さえて溶着する

両方から押さえて溶着する

上下から押さえ込む方法

両方から押さえて溶着する

ゴム手袋(左側だけ)で作業すれば、
もう少し簡単に押さえられます。


  < 1 2 > 次へ
 
 
このページの上へ戻る