ホームへ戻る

応用タッセル(房) / 紐の先に


●紐の先に房

くくり紐を結びます。

くくり紐を結びます。

くくり紐をカセ(糸)に含ませ、別のくくり紐で点線部分を結びます。

くくり紐をカセ(糸)に含ませ、別のくくり紐で点線部分を結びます。


カセ(糸)を折り返して、

カセ(糸)を折り返して、

再度、くくり紐で結び、完成です。

再度、くくり紐で結び、完成です。



●紐の先に梵天

先を結んだくくり紐をカセ(糸)に重ね、別のくくり紐で点線部分を結びます。

先を結んだくくり紐をカセ(糸)に重ね、別のくくり紐で点線部分を結びます。

aとbの長さが同じになるように、ハサミでカットすれば、

aとbの長さが同じになるように、ハサミでカットすれば、


完成です。 完成です。

※結び方はこちらを参照してください。

 
 
このページの上へ戻る